アルマゲドンに感涙!

久々のアルマゲドンに感涙

昨晩、アルマゲドンがテレビでやっていました。 途中からでしたが、久々に感動しました。

途中までは子供を寝かしつけていたので、テレビでいやっている事に気付かず 早く寝て欲しい~と必死に寝室で、寝たフリなどしていました。

その甲斐あってか、昨日は二人とも早目に寝てくれて、22時過ぎには寝ました。

そのあと、ノソノソっと起き上がって、リビングへ行くとパパがアルマゲドンを 見ていました。

「見て!今久々にアルマゲドンやってるよ!」と! 映画公開の頃、わたしはまだ短大生か、高校3年生かくらいでした。

映画を直接見たのではなく、後でテレビで公開されたのを、初めてみたような気がします。

感動の作品

当時、ディープインパクトなど似たような作品も、ありましたね、確か。

でも、映画で直接見ていませんが、感動の作品で、涙を流した事は覚えていて ちょっとパパと一緒にアルマゲドンを久々に見ました。

映画鑑賞とは何年ぶりなんでしょう・・・。 といっても途中からだし、家でだし、ちょっとしたテレビ鑑賞に近いですが。

小惑星に一人だけ残らなければならないとなって、AJという主人公の彼氏がくじ引きで クジを引いてしまい、ショックを受けていたところ、父親であるハリーが腕をぐっと引っ張り 身代りになってあげるシーンなど、もう胸にこみ上げる思いが大きくて本当感動作です。

そんな父親のおかげで、彼も無事地球に戻る事が出来、作り話ですが、思う事が大きすぎて しばらく涙が止まらないんですよね。

久々に、感動してぐっとくる映画を見たような気がします。 ストーリーは知っているのに、全然感動できるものなんですね、不思議です。

このアルマゲドン公開当初は、そこまで興味がなかったんですが あとで、見てからはアルマゲドンは結構好きな映画です。

アメリカ人ヒーローになるという、ありふれた作品ではありますが 普通に見ていて感動するので、わたしは好きです。

横浜でお見合いパーティーランチパックは人気大手企業ヤマザキから販売されているランチパックシリーズに シュガーマーガリンが発売されていました。

ランチパックシリーズは誰もが一回は食べた事がありそうですよね。

常日ごろ、色々な味が登場しているんですが、シュガーマーガリンは わたしは先日初めて食べました。

これがまたザクザクと砂糖の食感と、マーガリンのコラボで甘くて とても美味しかったです!

とても懐かしい味がしました。 小さい時食べた記憶があるような、そんな味でした。

ちょっとマーガリンがこってり入っているので、カロリーは 高いかもしれないですが、味は結構美味しかったです。

単純に家でも作れそうだなーとは思うんですが、なかなか実行はできず つい買ってしまうんです。

でも、単純なのに美味しいシュガーマーガリンに、しばらくハマりそうな予感です。